FC2ブログ

水面に映る花

現在やっているゲーム、興味ある事等についての不定期日記です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< ≪~clear crime~≫いつまでも仮プレ  TopPage  もう直ぐテスト(美月) >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://kanose2.blog36.fc2.com/tb.php/371-57714d0b


≪小さな時間≫狙われた詠唱銀~Lの悪夢を閉ざす刻

【心情】
何ゆえ詠唱銀を狙うのでしょうか‥。
今は‥お話を聞いては貰えないでしょうね。
少々手荒いですが‥身柄を拘束しましょう。

【基本指針】
騎士は可能な限り【捕縛】します。
決して【殺める事はしません】

【作戦】
L字を二手に分かれて騎士を包囲。
突破されない様に間合いに注意しつつ、
徐々に騎士との距離を狭めます。

L字のどちらかに騎士が集中した場合は、
一方の組みが即時に支援に移行します。

【陣形】
L字北側、私は後衛担当。
前衛の後ろ(1~2M)に後衛が着きます。
前衛は東雲さん、誓護さん。
東雲さんの後ろに私、誓護さんの後ろに奈々美さん。

【戦闘】
初手に「茨の領域奥義」を使用し、騎士勢にBSを狙います。

次の行動からは「ヤドリギの祝福」を使用。
毛利さんのHPが7割以下になったら毛利さんを優先的に回復。
北側陣にも誰かのHPが5割以下になったら、回復を施します。
その後は、回復に余裕があれば茨の領域奥義を使用。

騎士が「吹き飛ばし」を使用し、
東雲さんが吹き飛んだら、しっかり受け止めます。

東側に騎士が集中した場合は、
東側へ「ヤドリギの祝福」が届く距離まで移動し、
回復支援を優先、余裕があれば「茨の領域奥義」を使用。

【東雲さんの行動】
北側組みの前衛をお願いします。
アビは「ダークハンド奥義」「旋剣の構え」「黒影剣奥義」
でお願いします。

攻撃に耐えつつ、騎士の誰がどの能力かが判明後、
ダークハンド奥義で「倒す順番」に沿って攻撃をお願いします。


以上、598文字。

<< ≪~clear crime~≫いつまでも仮プレ  TopPage  もう直ぐテスト(美月) >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://kanose2.blog36.fc2.com/tb.php/371-57714d0b




Copyright ©水面に映る花. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。