水面に映る花

現在やっているゲーム、興味ある事等についての不定期日記です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 近況(静)  TopPage  水の都市(エリナ) >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://kanose2.blog36.fc2.com/tb.php/440-2c008485


近況

宮城は新聞も含め、放射線に関する話題は殆どありません。
少なくとも私の周りと職場はそれに関する話題は何も無く、
地震後の復興と、安定を目指して仕事をしているだけです。

気にしても仕方ない、とPBWでは前向きの気持ちで普段遊んでおりますが、
やはり隣の県ですし、日を重ねるごとに不安か募ってきています。
普段からネットをしておりますと、嫌でも情報は集まりますし‥。
現在の原発は、不安な情報ばかりです。

ようやくテレビでも一号機に関するニュースが流れるようになりましたが、
問題となる点は沢山あるにもかかわらず、重要な部分は報道しません。
もんじゅに関しても、6月?に炉の中に落ちた物を抜き取る作業を行うそうです。
もし福島原発が何事も無ければ、恐らくこの作業はしようとはしなかったのでは‥。

詳しくはわかりませんが、もんじゅが平常でいるには、そのまま運転し続けるしかないという、
車がブレーキできない状態のような物らしく、とはいえいつまでもそうしておけない、
長期的にですが危機的状況なのだそうです。

炉の中に落ちた物は、幸いにも緊急を要する事故にはならなかったようですが、
長期的に見て、いつかは非常に不味い事になりえる可能性があるようで、
炉にその物を落としてしまった作業員は自ら命を絶ったのだとか‥。

福島に話を戻しますが、一号機はどうにか冷温停止、または収束の足がかりになりえた筈でしたが、
中に入ると、高濃度の放射線を観測し、作業はできなかったそうです。
其の上メルトダウンした可能性まで報じられました。

一番どうにかできる一号機でこれでは‥。
6~9ヶ月で収束させる工程表を示した東京電力ですが、
二号機及び三号機は、放射線量が非常に高く、とても中で作業できるような状態に無いそうで、
四号機も謎の爆発で建屋が骨組みだけに近くなっています。

‥本当に収束するのでしょうか?
私の回りでネットをしているのは私だけで、皆テレビと新聞が情報源です。
重要なことを報道しないメディアだけでは、収束に向かっているように錯覚してしまいますよね‥。

中には上記自体嘘の情報だ、と言う方もいるかもしれませんが‥
現在の福島原発がどれほど収束に向かって作業が進んだのか、
放射能が止まるまでどれ位か、説明できる方もいないのではないでしょうか。

作業員も既に何人か亡くなっているという情報もある中、
未来への不安は募っていくばかりです。

<< 近況(静)  TopPage  水の都市(エリナ) >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://kanose2.blog36.fc2.com/tb.php/440-2c008485




Copyright ©水面に映る花. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。